忍者ブログ
Home > 徒然 > 12年を経て

12年を経て


10年前。
初個展の時の会場の一隅。

真ん中の作品は12年前に制作した30号。
10年ぶりに作品を保管している倉庫から取り出し、
薄暗くなる頃、モデルをつとめてくれた友人宅へ。

10年以上時間が経過すると、すっかり自分の手から離れていて、
こんな描き方をしていたのか、こんな色を作っていたのかと、新鮮な気持ちで眺めることができ、「いい絵じゃなぁ」と他人の作品のように、素直に口から感想がこぼれました。

その時々で評価を受け、その結果に一喜一憂してしまいますが、
その時にしか描けない絵というものが確かにあって、
それがキラキラと見える瞬間が訪れることもあってー。


作品に古い新しいはなく、
美しさにもいろいろな質があり、
結局、今、自分にとって心がふるえるものであるかどうか、
そういう、捉えどころのない、曖昧なような、それでいて時に強く鷲掴みにされるような、
そんな世界に自分がいることを感じた夜でした。



Offcial Website
[ 関野智子 公式HP ]
Profile
[ 自己紹介 ]
Exhibition Info.
[ 展覧会情報 ]
PR

プロフィール

Offcial Website
[ 関野智子 公式HP ]
Profile
[ 自己紹介 ]
Exhibition Info.
[ 展覧会情報 ]
Family Link
[ 関野意匠室+絡繰堂HP ]
Cat Blog
[ 市松 楓 ネコロジー ]

ブログ内検索

メールフォーム

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31