忍者ブログ
Home > 教室 > 糧。

糧。

新年度も始まり、授業の準備に追われています。
今朝は、院生時代のノートを引っ張り出しました。ゼミの初回に美術教育史などに触れる関係からです。

私は大学は教育学部出身で、大学院も教育学研究科に進みました。
そこでは美術教育を専攻していましたので制作も行いましたが、院生生活のほとんどをレポートや研究に費やしたような気がします。
大学の書庫に入り込んで資料を探しまくったり、いろんな場所の古本屋を梯子してで資料を探したり。人生で一番勉強して、勉強が楽しかった時代でした。たった2年間でしたが、生きていく上の大きな糧、自分の中に核のようなものを得ることができた大切な時間だったように思います。
制作を頑張ろうと決めた30歳の春、押入れの奥に当時のノートや資料をすべて片付けました。
そのぐらいの覚悟を持って退職し、制作の時間を確保をしたわけですが、不思議な縁で16年後これらを再び目にすることに。こんな日が来るとは思っていませんでした・・・。


ノートを捲って、よく勉強していたんだなぁと若い日の自分に心底感心。
そして頭から消えてしまっていたことの多さに呆然。
今週は過去の自分の文字を辿りながら、大切なことを見失わないように準備を進めたいと思います。
PR

ブログ内検索

メールフォーム

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30